地方競馬

2015年2月6日~14日にかけて北海道旅行にいっておりました。

旅行記についてはおいおい書いていく予定ですが、まずは動画を見直しつつアップした物を紹介していきます。

まずは恒例の「ばんえい馬と一緒に走ってみました」です。こちらはYouTubeにて。

以前「iPhoneで競馬」というブログをやっていた関係上、今でもiPhoneで競馬をする環境については常に調べている。そこで現時点でiPhone(iPad)で競馬をする場合に必要なアプリを紹介しようと思います。ご参考までに。

【投票アプリ】

iKeiba – WIN5対応IPAT連動競馬アプリ
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料

◎ iOS7に対応
○ 無料
× 独特すぎるインターフェイス
○ アップデートが頻繁
○ SPAT4への自動ログインも装備

【解説】
投票系アプリとしては比較的古くからあるアプリだが、ブラッシュアップを続け、インターフェイスさえ乗越えることができれば一番安心して使えるアプリ。無料なので一度使ってみることをお奨めする。

パワフルIPAT by netkeiba.com
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料

○ 無料
× Netkeibaのログイン必須
△ Netkeibaで収支計算のログを残してくれる
○ 軽快なインターフェイス
○ 締切時間等、かゆい所に手が届く細かい作り

Netkeibaがリリースしている馬券投票アプリ。中央競馬のみの投票だが、非常にインターフェイスが洗練されており、使い方で迷うことはまず無いと思う。その代わりNetkeibaの会員登録(無料)が必須となっており、馬券投票履歴もNetkeibaに残る仕様になっている。ここらあたりに抵抗がある人には奨められないが、恐らく万人が使って一番いいのはこのアプリだと思う。

お手軽競馬投票
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: ¥900

○ 片手だけで手軽に投票できる。
× 高い
○ オッズパークの投票もできる。
× 通信エラーが多い。

【情報系】

JRA-VAN競馬App
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料

○ データが充実
× 決して安いとはいえない利用料金
○ PCでJRA-VANを利用している場合、無料で利用できる
○ 投票などの機能もツボを押さえた出来
× iPhoneでは馬柱に無理がある。

JRA-VANからリリースされているアプリ。特色のマイニングも見ることが出来て、さすが大本営が作ったアプリだと言う出来なのだが、決して安い利用料金ではないので、ライトユーザーには抵抗があるのではないかと思う。 投票機能もよく出来ているのだが、買い方をオッズと睨みながら決めたい方には、情報部分が隠れてしまうこのアプリには不向きだろう。投票アプリと画面切り替えの方がスムーズなので、情報部分だけの使用の方がいいだろう。

競馬エイトView
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料

○ 競馬新聞そのままを見ることが出来る。
× 競馬新聞ゆえiPhoneの画面には厳しい。
△ 値段は紙と同じ500円。
○ 産経新聞アプリと基本的に同じ作りなのでビューアーとしては問題なし。
× エイトは受け付けないという人が案外多い。

競馬新聞のビューアなソフト。1部500円で購入できるので、紙面と同じだが、新聞にガリガリ書き込むような人でなければ問題無いだろう。ただ競馬新聞の紙面となると、iPhoneでは絶対厳しいので、できればiPadのようなタブレットの方で使うのが良いと思う。あと世の中は結構エイトが駄目な人って多いんですよね。まずはコンビニでエイトを購入してみて、肌が合うかどうかをチェックしておいたほうがいいだろう。

サンスポ 予想王TV −競馬&公営競技情報−
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料

△ スポーツ新聞の紙面コラムの集合な印象
○ 中央競馬だけでなく、地方競馬、競艇、競輪、オートまで押さえている。
× 同じレースで正反対な見解の記事があって混乱する場合あり。
○ 松中みなみの的中率、回収率は確かに良い。
× ただあれって4番人気ぐらいの馬から1~7番人気に適当に流しているだけでは疑惑。

いかにもサンスポらしいアプリである。中央競馬が一番充実しているのだが、松中みなみ以外は全レース予想するわけではない。スポーツ新聞のコラムを拾い読むような感覚のアプリと思って良い。
この内容で月額500円は悩むところだが、松中みなみにすがる思いがあれば、安いかもしれない。

競馬ブックSmart
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料

○ 関西のオッズを動かす予想が見られる。
× 本誌予想は頼りない
○ PC版の本コースのライト版だが、料金が月額350円ならお得では無いだろうか。
× 重賞になると重くなる
× 直前情報は役に立たない

競馬ブックの本会員コースのライト版という位置づけのアプリだが、得られる情報は充実していると思う。ただ一丁前に動的ページで構築されているので、メインレースが近づく

競馬Compass
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料
市丸博司のタイムフィルター 競馬予想アプリ
カテゴリ: エンターテインメント
現在の価格: 無料
直結指数 – 競馬予想アプリ
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料

○ 競馬道オンラインのデータを利用できる。
○ 指数能力比較ができる。
× 指数がそのまま生きるのは下位条件のダートだけ。
○ 馬券検討時の純粋な能力比較で役に立つ。
× 推理する楽しみが減る。

競馬道オンラインが開発している指数系のアプリ群。アプリ自体は無料だが、データ利用料は別に払う必要がある。指数自体は定評があるもので信用できるものだが、これで馬券がバシバシ当たるかと言えば別である。この中でも競馬compassは競争後コメントなども閲覧できるので、競馬四季報のような使い方ができる。

馬券総合倶楽部
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料

○ 著名な競馬関係者の予想を見ることが出来る
× メインに近いレースに予想が集中する
× 利用料が高い
× デイリー馬三郎の無料特典は利用できない
○ 予想はベーシックなものなのでそれ自体は信用できる。

予想提供アプリだが、他のアプリと違うのは柏木集保などの経歴が明るい人の予想が掲載されているのが特色である。

【その他】

netkeiba.com(競馬総合チャンネル)
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料

○ netkeiba.comをスマートフォンで読みやすくする。
× アプリで無くてもいいんじゃね?
○ netkeiba.comのユーザ登録をしなくてもある程度便利
×

デイリー
カテゴリ: ニュース
現在の価格: 無料

○ ニューススタンド唯一のスポーツ新聞
× 栗東の記事がメインで美浦はあまりない
○ 紙のスポーツ新聞を購入するより割安

週刊Gallop
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料

○ ニューススタンドアプリ
× 電子雑誌なのでやや読みにくい

ばんえい競馬
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料

○ ばんえい競馬がどういうものかを学べる内容
× 投票機能等はない

2013年8月23日(金)

11:30 秋田駅

20130910-151442.jpg

酒田から秋田の区間はそこそこ席が埋まったが、ロングシートなんで半分ほど寝たまま秋田駅に到着。ここで3時間近く時間が空くため、秋田駅近くの健康ランドに向かう。

20130910-151548.jpg
その途中だが、秋田駅前の街並みが綺麗なことに気がつく。仙台の街並みに近いような気がするが、こちらの方が新しく、ソコソコ人の往来が多いため、ここが秋田じゃないような錯覚を覚える。秋田周辺では泊まったことがないので、雪の季節にでも一度じっくり泊まりたいと思う。

20130910-151850.jpg
スーパー健康ランド 華のゆ

平日昼なのでお客は少なめ、一時間近くゆっくり温泉につかった後、食事処で昼食。ランチ 850円。茄子と豚しゃぶ定食。美味し。生ビールも進む。

20130910-152100.jpg

その後かなりギリギリに秋田駅に戻ったのだが、遅れている秋田新幹線の待ち合わせのため、20分ほど出発が遅れる。

14:30頃 秋田駅

20130910-152313.jpg

リゾートしらかみ5号に乗車。この時点で20分以上の遅れだったが、終着までには定時運行になったので、最初からかなり余裕を持ったダイヤになっているのがわかる。
実際に乗って分かることだが、かなり沿岸部を走るので、冬などはダイヤの遅れが頻発するのだろう。次回はぜひ冬場に来てみたい。

沿岸部の写真をどうぞ。

20130910-152445.jpg

20130910-152512.jpg

20130910-152558.jpg

20130910-152646.jpg

20130910-152714.jpg

20130910-152737.jpg

18:15 川部駅

ここで普通列車青森行きが先発で発車するのだが、20分以上先に到着するダイヤになっている。何故かといえば、リゾートしらかみ5号は川部から弘前に一度向かい、そこから青森方面に折り返す為だ。なので、新青森から新幹線に乗り継ぐ予定の人はここで先発の普通列車に乗り換えるのがお奨めである。
ちなみに自分は新青森で特急に乗り換えるので、そのままリゾートしらかみ5号に乗り続けたのだ。座席自体は間違いなくこちらが良いからね。

19:13 新青森駅

20130910-152928.jpg

青森駅までいかず、新青森で始発の函館行き特急スーパー白鳥33号へと乗り継ぐ。ここまで使用した18切符とはお別れで、北海道フリーパスを使用することとなる。ちなみに北海道フリーパスは木古内~函館間のみ有効となる。そこまでの運賃と特急料金は払わないといけないので注意。

2013年8月22日(木)

23:10 新宿駅

旅はここから始まる。青春18きっぷを使用して、新宿23:10発のムーンライトえちごで一路日本海へ。週末は人気のこの夜行も、平日なら割と余裕で指定席が取れる。それでも車内のアナウンスは売り切れをアナウンスしていたので、取るなら早め、できれば一ヶ月前の発売日に購入するのがいいだろう。

明日の移動時間を考え乗り込むと早々と眠りにつこうとするが、まだ汗が出る時期、汗が引くまで眠りにつけず、結局寝付けたのは午前0時過ぎの高崎駅を出発した頃だった。

20130904-142826.jpg

2013年8月23日(金)

4:56 新潟駅

4:51にムーンライトえちごが新潟駅9番ホームに着く。乗り継ぎの村上行き白新線快速は1番ホームだが、9番ホームから万代口を目指してホームを歩いていくと1番ホームへ辿りつける。つまり同じホームなのだ。
5分の乗換時間もよっぽど降りるのに手間取らない限り乗り損なうということもないだろう。寝起きのことを考えてムーンライトえちご乗車中はあまり荷物を開陳しないほうがいいかもしれない。
乗り継ぐ快速も車両自体は4両あるので、急がなくてもまず座れる。ただし村上駅での乗換のことを考えると、できる限り進行方向の車両(ムーンライトえちご側)に乗っておく方が良いと思う。

20130904-155214.jpg
5:56 村上駅

5:52に村上駅に着いた快速はそのまま5:56酒田駅行きに接続している。同じホームの前後に停車しているので、快速の前方車両に乗っておくと乗換がスムーズである。快速は電車だったが、ここからは気動車となる。鶴岡あたりまで絶景が楽しめるので、ぜひ進行方向左側の座席(ボックス席)をお奨めしたい。

20130904-155516.jpg
8:18 酒田駅

酒田には8時過ぎに着く。ここから秋田行きに乗り継ぐのだが、9:38まで1時間20分の空き時間があるのでぜひ朝ごはんを取りたい。だが酒田駅前は絶望的に店が無い!コーヒーチェーンもマックもない!たいていはここで絶望し、駅内の売店で菓子パンを買って誤魔化すことになるのだが、それなら駅前のホテルのバイキング朝食をぜひ試して欲しい。

20130904-155851.jpg
今回は駅前出て左手にあるホテル・アルファーワン酒田を利用した。朝食バイキングは850円なのだが、ここの特色は運営会社。ホテルの一階に入居している和民を利用しているのだ。ホテルの受付を通らず直接表玄関横にある店舗の入口より入店できるので、気兼ねなく利用できるのも利点。受付でお金を払うと、バイキングで適当に料理を選び、居酒屋の個室で朝食を摂る事が出来る。一人で個室を贅沢に利用できる。バイキングなので9:30の閉店ぎりぎりまで利用しても駅まですぐなので問題なし。ただ乗り継ぐ列車は2両なので、30分前には駅に戻ったほうがいいだろう。

20130904-160038.jpg
9:38 酒田駅

ここからも気動車で秋田を目指すのだが、この区間は村上~酒田間ほど絶海ではないので、あえて海側ではないほうに座って、11:30の秋田着まで寝てしまうのも手かもしれない。まだまだ旅は長いからね。

20130904-160151.jpg